47都道府県各地で手持ち花火をして、似顔絵を描いて廻るヒッチハイク旅 18日目

18日目見聞録

18fes参加者、Cさんが帰ったあと、僕は無数の集りアリと共にいただいたお弁当を食した。

その後、無数にアリがまとわりついたポテトチップスの袋をぶちあけて、食した。

そこへ、沖縄の警察の方が声をかけてきた。

これで鹿児島から2度目である。

そもそも、夜中に出歩いている人がほとんどいないというから、馬鹿でかいゴミ袋を持った男は必然的に怪しく見えるのだろう。

大抵、世間話をして、身分証明をして、話は終える。

それから、目の前のバス停のベンチで横になって夜を明かした。

バスに乗って空港へ向かう。

最近、心の中で正式に決めたルールだが、待ち人と飛行機の時間が迫っている場合は、ある程度の距離なら、公共交通機関に乗ってもいいとする。

成田空港

着いたはいいものの、USBケーブルが断線してしまった。

荷物が多く、ギュウギュウ詰になっていたからだろう。

ヒッチハイクをする前に、成田空港で似顔絵描きますの紙を持つことにしてみた。

鳴かず飛ばず。

まるで、ダメだった。

それから、ヒッチハイクもしたが、空港に潜む車たちには見向きもされない、通りも少ない。

声をかけてもダメだった。

その日は、成田空港で本を読み、空港で一夜を過ごした。

空港に勤める若い方達が、巧みに韓国、中国、英語を操って、外国人へのサポートを行っている姿から、自分は何をしているのだろうか、と思ってしまった。

みんな、あまりにも格好良すぎるんで、僕は都合のいい長椅子を見つけて、怠惰な自分から目を背けるべく、長い長い夜を終わらせた。

時々、この旅の道程で目の当たりにする輝く人々。

彼らを見ると、自分の存在を問うきっかけとなる。

現在、自分は何をしているのか。

これからどうするのか。

もっと何をするべきか。

そんな考えが、頭の端から端を、行ったり来たり、行ったり来たり。

Instagram⤵︎

https://www.instagram.com/takuro_connect/?r=nametag

Twitter⤵︎

https://mobile.twitter.com/18fes_connect

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中